Jun 18, 2019 - アンチエイジング, ベースメイク    Comments Off on シミ・そばかすの上手な隠し方

シミ・そばかすの上手な隠し方

どんなにオシャレに決めたつもりでもシミやそばかすが目につくと気分が沈んでしまいますよね。初めての人と会うような時はなおさらのこと。そこでお出かけ前のメイクで上手にシミ・そばかすを隠す方法を紹介します。

まず、化粧下地を塗るときにツヤ感のある下地クリームを頬とおでこに少しだけ載せて塗り込みます。ツヤ感をプラスすることでくすみも消して若肌に見せてくれますよ。
それからシミやニキビ跡など、「気になる部分が少し広い場合」にはパレットタイプのコンシーラをブラシで塗ります。スティックタイプのコンシーラーでもOKですが、どちらもシミやニキビ跡よりも少し大きめに塗るのがPOINTです。直接肌に塗ってからお肌との境目あたりを指の腹を使ってぼかしていきます。

「小さなシミやそばかす」にはペンシルタイプのコンシーラーを使います。密着度の高いもののほうが簡単に気になる部分を隠せます。
ちょっと面倒かもしれませんが、1つ1つをチョンチョンと塗りつぶしていくことが大事です。それだけでかなり隠せます。

下地⇒コンシーラーで下塗りを済ませ、最後にパウダーファンデーションで抑えてあげましょう。
メイクのように瞬時に隠せるわけではありませんが、シミや肝斑に効果のある薬用クリームで毎日スキンケアしてあげるのも効果的です!