Mar 14, 2019 - ニキビ    Comments Off on 背中ニキビができる原因と対処法

背中ニキビができる原因と対処法

背中は皮脂線が多いので、ちょっとした刺激でもニキビができやすい箇所です。

代表的な刺激は、シャンプーやコンディショナー、衣服による摩擦などです。

刺激の他には、汗、睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ、不規則な生活、ストレス、肌の乾燥も背中ニキビの原因になります。

これらを一つ一つ解決することが対処法になりますと言ってしまえばそれまでです。

この中で意外だったのは、シャンプーやコンディショナーでも背中ニキビができたり悪化するということではないでしょうか。

なので、シャンプーなどを低刺激なものに変えてみることも必要です。

また、体を洗う前に洗髪をして、洗髪後はタオルドライをしてから、体を洗うようにしましょう。

背中を洗うときは、ナイロンタオルを使うのは禁物です。

優しく洗うようにしましょう。

ボディソープや石鹸を使わずに、お湯を流すだけでもいいです。

そして湯船に浸かって汗を出すようにします。

インナーは、汗をよくすいとる綿100%のものをおすすめします。