Feb 24, 2019 - 毛穴    Comments Off on 開き毛穴が気になり出したらすぐにケアをしないと・・・

開き毛穴が気になり出したらすぐにケアをしないと・・・

だいたい、20代後半になると、開き毛穴を気にする人が増えてきます。

まだ気になる程度のときはいいのです、メイクで隠せますから。

しかし、メイクで隠せるってことで放置していると、毛穴は「しずく型の毛穴」や「涙型の毛穴」に変化してきます。

※たるみ毛穴と呼ばれることもあります。

年齢を重ねると顔の皮ふが下がっていくのが原因です。

毛穴ケア商品はいくつかありますが、そのほとんどが毛穴を引きしめて目立たなくするものです。

ビタミンC誘導体という収れん成分がよく使われます。

最近注目されているのは、遺伝子レベルで毛穴の開きをケアする化粧品です。

肌機能の低下に深く関わっている「NF-κB(エヌエフ・カッパ・ビー)」をコントロールすることで毛穴の開きを防ぐというものです。

例えば、「ソワン Ageneコントロールスキンケアプログラム」という美容液が有名です。
※Agene(エイジーン)

早い内からソワンなどの毛穴ケア化粧品を使うことで、たとえ顔の皮ふが下がってきたとしても、しずく型毛穴などを防ぐことができます。

ある調査によれば、エイジングケアをする年齢が下がっている一方で、30代後半から40代にかけての女性の大半が早くからエイジングケアをしておけばよかったと思っています。