Feb 11, 2017 - スキンケア    Comments Off on 紫外線と赤ら顔の関係

紫外線と赤ら顔の関係

肌荒れやニキビによって赤ら顔になる、ということはよく言われますが、実は紫外線も赤ら顔の原因の一つだと言われています。
Read more »

Feb 9, 2017 - スキンケア    Comments Off on アンチエージング

アンチエージング

アンチエイジング成分配合の化粧品をお肌のお手入れに使えば、老化現象であるシワ、シミ、たるみなどの進行をゆっくりにすることができます。
とはいえ、アンチエイジング効果のある化粧品を使っていたとしても、生活習慣を整えなければ、老化現象のほうが早く進み、効き目はわからないでしょう。
外からだけでなく体の中からスキンケアするということもポイントです。
肌の調子を整える事に必要なことは余分なものを落とすことです。
肌に残らないように気をつけて、メイク落としをしないと肌が荒れてしまうかも知れません。
しかし、クレンジングに念を入れすぎれば、本来必要な分の皮脂を取りのぞいてしまって、肌荒れの原因になってしまうでしょう。
また、適切な洗い方とは自分なりの方法ではなく、クレンジングを正しく行なうようにして下さい。
乾燥した肌の時、スキンケアが非常に大切になります。
間違った肌ケアは状態を悪化させるので、正しい方法をわかっておきましょう。
最初に、洗いすぎは禁物です。
Read more »

Feb 5, 2017 - ニキビ    Comments Off on 大人ニキビの原因は?

大人ニキビの原因は?

大人ニキビは思春期のころのニキビに比べると治りにくいんです。
若いころのニキビは原因もホルモンバランスなど分かっている事が多いので、
対処しやすいですが、大人ニキビの原因は様々。なかなか治りづらいということもあります。
Read more »

Feb 2, 2017 - スキンケア    Comments Off on 肌がすぐに乾燥してしまう時は

肌がすぐに乾燥してしまう時は

冬場の時期になると肌が乾燥してカサカサしてしまいませんか?
体ならカサカサしてしまってかゆくなってもクリームなどでケアしてあげれば改善できます。しかし、顔はそうも簡単にいきません。これは私の実体験による症状です。 Read more »

Feb 1, 2017 - ベースメイク    Comments Off on もう一人じゃないんだきっと化粧品が居れば大丈夫

もう一人じゃないんだきっと化粧品が居れば大丈夫

私のお気に入りの化粧品は24時間ファンデです。もともと肌荒れがしやすく、疲れた時などすぐにニキビが出来てしまう事が多かった私は、いつも肌の状態を気にしながらお化粧を行っていました。こんなに肌荒れするなら「化粧なんてしたくない」と毎日荒れた肌を見ては憂鬱な気分になっていました。 Read more »

Feb 1, 2017 - ボディケア    Comments Off on 私がダイエット決意した瞬間は、友人や職場の人に別人みたいだといわれたときです。とてもショックでした。

私がダイエット決意した瞬間は、友人や職場の人に別人みたいだといわれたときです。とてもショックでした。

私がダイエット決意した瞬間は、友人や職場の人に別人みたいだといわれたときです。とてもショックでした。でも実際職場に入った4年前より20キロも増えてしまいました。確かに洋服ははいらなくなるなるし太ったなと思ったことが沢山ありました。 Read more »

Jan 28, 2017 - スキンケア, ニキビ    Comments Off on 高校時代にニキビが最盛期だったときの話

高校時代にニキビが最盛期だったときの話

私がニキビが一番多くできていたのは高校生の頃です。
何の心当たりがなくてもできてしまうこともありましたが、たいていは夜にお菓子を食べてしまうことが原因でした。
夜、勉強をしていると口が寂しくなってしまうのです。
そういう時に休憩がてらチョコレートやポテトチップスをつまむと、小腹が満たされ、また勉強しようという気になったものです。
Read more »

Jan 27, 2017 - スキンケア    Comments Off on 保湿が一番のスキンケア

保湿が一番のスキンケア

スキンケアには保湿を行うことが一番大事です。入浴中は水分がお肌からどんどん抜け落ちていきます。肌の乾燥を予防するために、化粧水、乳液を使った後に保湿クリームの使用をオススメしております。保湿クリームを夜の間に使うと翌朝まで肌の潤いが続き、メイクが肌になじみます。プラセンタの効果をアップしたいなら、摂取のタイミングこそが大事です。一番いい時は、お腹がへってる時です。逆に、お腹がいっぱいの時は吸収率が低く、摂取自体が無意味になってしまうこともあります。また、就寝前に摂取することもおすすめしたいタイミングです。
Read more »

ページ:1234567...67»